鋼鉄のうばたま

メタル好き主婦のごちゃ混ぜブログ

カンジダ症 が辛過ぎて効きそうな事は片っ端からやった話(4)

前回カンジダ症 が辛過ぎて効きそうな事は片っ端からやった話(3) - 鋼鉄のうばたまの続きです。


カンジダ菌に全身が侵されていた!

嫌なベタベタ感が無い日も増え、痒みは殆ど無く、赤みも大分引いて、ほぼ治ったと思っていた私でした。

しかし、治りそうで治りきらず、症状が酷くぶり返す日があったり・・・。

不快感を感じたら乳酸菌洗浄し、やり過ごしていましたので以前よりは楽ではあるのですが、ただの一時凌ぎに過ぎない事に気づき始めました。

何なの?!何でこんなに消えないの!!

それもその筈。

カンジダに侵されていたのは膣だけではなかったからです。

それに気付いたのは、しつこい口角炎からでした。

疲れが溜まっている時期など、唇の端っこが切れる事などたまにありますが、大体はすぐに治ります。それがなかなか治らない。しかも両端。

これ、ググるとすぐに出てきました。

 

口角炎の原因のひとつはカンジダ」と。

 

更にググってみました。

 

舌が白い(舌苔)原因のひとつはカンジダ菌。

 

はい。鏡で見て驚きました。

今まで見た事もないくらい真っ白です。舌の側面も何だかいびつです。

他にも、「頭皮の荒れ。フケが急に増えた」とか「水虫の疑い」やら「喉の痛みが消えない」などの身に覚えのある症状のオンパレード!

これもどうやら全部カンジダ菌が悪さしているかもです・・・。

頭皮トラブルは、市販シャンプーを沢山試した結果、合う物が全然見付からず、思い切って高い通販のハーブシャンプーに変えたら一発で治りました。かゆかゆボワボワだった髪が今ではスッキリサラサラ!

さくらの森 ハーブガーデン シャンプー&コンディショナー セット 100%天然オーガニックシャンプー←こちらです。ハーブガーデン シャンプー&コンディショナー。

 

さくらの森さんから定期購入しています。もう手放せません。

 

水虫の疑いは、痒みは微妙にしか無かったのですが、足の人指指と中指の間が赤くただれて皮が剥けてました。たまに水泡の様な物も見られます。まぁ・・これは水虫ですよね・・・。

 

喉の痛みは、他に風邪っぽい症状が無いのに数週間続いてました。そういう風邪だったのかもしれませんし、女性はストレスで喉が痛くなりやすいという話も聞きますが・・・。

 

もしかして、私・・・全身カビ菌だらけなの?!

 

ググり続けると、簡単なテスト方法がありましたので試してみました。

アメリカではメジャーな方法らしいです。

 

飲食も歯磨きも何もしていない状態の朝一の唾液を、水を入れた透明なコップの中に垂らすという方法。

 

水面に浮かんだ唾液をじーっと15分くらい観察します。

 

唾液が透き通った状態で水面に浮かび、ゆっくり濁りなく水に溶けたらセーフ。

 

唾液に濁りが見られ、水面の唾液から徐々にクラゲの足の様な糸状のモノが垂れ下がり、コップの下に沈殿したらアウト。

コップの水は濁りが濃くなり、粒状のものが見えることがある。

 

私、完っ全にアウトでした!

 

唾液は濁っている、クラゲ出現、ゆっくり沈殿、粒々漂ってる、ネットに書いてある事がそのまま起きました。

 

ショックでした。

まるで、私自身がカビ菌になったかの様な気分でした。

これは早急に治療法を改めなければなりません。

膣だけの治療じゃどうしようもありません。

抵抗力のある身体を作らなければ・・・。

体質改善と除菌、これに集中する事になりました。


⑧殺菌と健康サプリで迷走する

私の迷走中に購入した物と結果を簡潔に書いていきたいと思います。あくまで参考程度に読んで下さい・・・

 

チョコラBBハイチオールB

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

口角炎治療の為に購入。私にはショコラBBが効きました。飲んですぐに効果があり、数日で治ります。あくまで口角炎には、です。

 

コラージュフルフルボディソープ

コラージュフルフル 泡石鹸 ピンク 300m L (医薬部外品)

弱酸性で抗真菌作用のあるボディソープですが、最初に書いた通り、大事な菌まで消えてしまうので、大事な部分の洗い過ぎは厳禁。主に手と足を洗う時と、症状が酷い時だけ使っていましたが、効果を実感するには至らず。ただ、抗真菌石鹸の安心感の為に5本以上は買い続けました。

ティーツリーオイル

生活の木 エッセンシャルオイル ティートゥリー 10ml

→抗真菌作用のあるアロマオイル。雑貨屋さんで手に入ります。膣洗浄液に2~3滴入れてみたり、お湯を張った桶の中に10滴ほど垂らして座浴してみたり、水虫治療にも良いらしいので足浴もしてみたり、パンツに垂らしてみたり(直接触れると刺激が強いらしいので、垂らした上におりものシート敷いてました)、座布団に垂らしてみたりしました。効果の程は不明です。

※水に溶かす場合は無水アルコールが必要なのですが、この段階では勉強不足で、それをしていませんでした。

 

マウスウォッシュデンターシステマ・ノンアルコール)

システマEXデンタルリンス ノンアルコールタイプ 900ml [医薬部外品]

→朝一唾液テストであんな汚い物をみてしまったら、口内を清潔に保つ事を重要視せずにはいられません。寝起きと毎食後の歯磨きは勿論ですが、歯ブラシの殺菌(毛の付いて無い部分も!)と、歯磨き出来ない時の為にマウスウォッシュを購入。口角炎はかなり出来にくくなりました。

そして、水虫治療にも良いとの噂。毎日お風呂上りに足の指の間の患部にかけてみました。微妙にあった痒みは消え、赤みが少し引きます。忘れた翌日はぶり返すので、完全に赤みが消えるまで毎日かけ続けたら完治しました。今では足は何ともありません。

 

→スーパーで売ってる普通の米酢です。殺菌作用と強い酸性。薄めれば弱酸性?!って事で、膣洗浄液に混ぜた事もありました。薄めてシャンプー前に頭皮に付けてみた事もありました。これは、おすすめしません。よく思い出せませんが、あまり良い結果は無かったと思います。頭皮は多少スッキリ感はあったけど・・

 

はちみつ水

→カレースプーン一杯の蜂蜜を水に溶かして毎朝コップ1杯飲む。1か月くらい続けてました。喉の痛みには即効性がありました。肌にも良かったです。しかし、蜂蜜=糖分=カンジダ菌の餌です。治ってからやるべきだったかも・・・。はちみつには効能が沢山あるのでまた再開したいと思っているのですが、如何せん、高いです。安いのは中国産が殆ど。蜂蜜は冷水に溶けにくいですが、栄養が熱に弱いので、ぬるい水位の温度が良いかと思います。

 

梅干し

→お弁当の防腐剤にもなる梅干し。積極的に食べる事にしました。酸っぱい梅干しは好物なので一日1~3粒程食べ続けました。疲労回復に良いのはすぐに実感出来ます。カンジダ治療としての効果の程は不明です。好物なので今でも1日1粒食べ続けてます。

 

マヌカハニー&プロポリスキャンディー

プロポリス&マヌカハニーMGO400+キャンディ 100G【2個セット】

→雑貨屋さんで見掛けたお高いキャンディー。1袋1500円以上はしたかな・・・。これ舐めたら喉の痛みは消えます。ピリピリ舌が痛い&舌が気持ち悪い上にマッズイですが効きます。マヌカハニーには殺菌作用があるらしいのですが、もしかしたらプロポリスのお陰かも知れません。マヌカハニーそのものは高価過ぎて手が出ず・・・。しかし、これも糖ではあるので、避けるべきだったのかしらと今は思います。

黒酢にんにくサプリ

小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく 黒酢もろみ 約30日分 90粒

→体の抵抗力を増進させるには、にんにくが良いらしい。出来れば生・・・。生はキツイ。という訳でサプリ。1か月試しましたが、効果は感じられず。

 

ルミンA

【第3類医薬品】細胞賦活用薬 ルミンA-100γ PB 60錠

→緑色の小さな怪しいお高いサプリ。旧日本軍で開発された「虹波」という薬が原点。マクロファージていう白血球免疫細胞)を活性化させる・・・らしいです。1日5粒くらい服用したらカンジダ以外の効果が出ました。飲むより舌の下に入れて徐々に溶かしていった方が効くらしいのですが、とてもしょっぱ不味いです。明らかに爪が伸びるのが早くなる。傷の治りが早い。脇の下にあるしこりが小さくなる(※無くなってはいない)。因みに、服用中に身体検査として血液検査した結果、特に白血球の数が増えた様子は全く無かったです。高いので続けるのは困難。傷を早く治したい方には本当にお勧め。

インクリア

膣洗浄器 インクリア 10本入

→乳酸菌入りの膣洗浄用ジェル。匂い防止として買われる方が多いみたいですね。翌日の昼過ぎ迄オリモノなのか薬剤そのものなのか、漏れてくる量が多くなるので、オリモノシート、いや、ナプキン付けて、頻繁に変えないと気持ち悪いです。3日以上連続で使用した方が良いらしい。効いた・・・の、かな?悪くは無い感じですが、劇的に効いた!という程では無いです。むしろ不快感が増す日もありました。

 

取り敢えず。こんな所でしょうか・・・。まだまだあった気がしますが、思い出したら追記します。

 

“効くかも”という情報を入手したらすぐに購入。手当たり次第試していて、同時進行しまくりで、はっきりした効果が書けていないのが殆どでホント申し訳ないです・・・。

ブログにするとはこの時は全く考えてませんでしたし。

 

これだけ色々やっていても、慢性化したカンジダは治りません。

 

原因を根絶していないからです!

 

次回、いよいよこの長い闘いが完結します。

 

続く・・・

→